お仕事

【仕事】イラスト初心者が一ヶ月で利益を出すために必要なこと【イラストレーターへの道】

イラストを仕事にしたい!

しかし「どうすればイラストのスキルを収益化できるか分からない」といった悩みを抱えている人は多いです。

今回はイラストの勉強を始めて一ヶ月の私が、収益化した実際の方法と行ったことを具体的に紹介していきます。

この記事を読むことで、イラスト初心者でも一ヶ月で収益化できる方法を知ることができます。

イラストとスキルを組み合わせる

イラスト初心者が一ヶ月で収益化することは難しいです。

そこでイラストと他の要素を組み合わせます。

私が組み合わせたのはSNSとブログです。

イラストだけでは稼げない

イラストだけで稼ぐためには、自分が好きで描いたイラストを購入してもらう必要があります。

しかし、これは最もハードルの高い方法です。プロのイラストレーターでも難しいでしょう。

実際はイラストを商品化する必要があります。

そして商品化の方法はたくさんあります。それこそイラストレーターの数だけあると考えても過言ではありません。

なので私はまず「イラストスキルだけでは初心者は稼げない」と認識した上で「SNSとブログはイラストと相性が良いから組み合わせてみよう」と考え、実践しました。

ブログと組み合わせて収益化のチャンスを増やす

それでは具体的な方法を紹介していきます。

まず、ブログはYouTubeと同じようにアクセスしてもらうと収益を発生させることができます。

そこでイラストの基礎を学ぶまでの過程をブログで紹介することにしました。

ブログを選んだ理由
  • イラストと相性が良い
  • 学んだことを言語化できる
  • 日記のような使い方ができる
  • 自由にカスタマイズできる
  • いつか自分のイラストを見つけて「この人のようになりたい!」と思ってくれた人が、どのようにイラストを勉強すれば良いのか知ることができる

プロのイラストレーターさんの勉強方法を知ることができるのは、過去のインタビューなどになります。

しかしそれだけの場合、その頃の画力や勉強量、何に気づけていたのか、どの当たりで芽が出始めたのかなどの詳細を知ることができません。

ブログに全ての練習記録を残すことができれば、これから「イラストを勉強したい」「イラストで稼ぎたい」と思う方の役に立てると考えました。

仕事の対価というのは「誰かの役に立てた」ときに発生するものなので、まずは自分ができる範囲で、誰かの役に立つ方法を考え実践していくことが大切です。

イラストを勉強し始めた頃の作品

私がイラストを勉強しようと思った初期に描いたものがこちらです↓

さすがにこのレベルで収益化するのは難しいと思う人がほとんどだと思います。

イラストの書籍を購入して模写をしてもこれくらいです。

構造や線を全く理解していないということが分かります。

イラストを始めて2週間頃の作品

目の窪みを意識したイラスト技法

この辺りでようやく顔の構造などを覚えます。

まだまだ違和感がありますが、初期に比べると立体を意識したイラストになっています。

平沢唯の描き方

顔や体の描き方の基礎を覚えたので、好きなキャラクターのファンアートにチャレンジしました。けいおん!の平沢唯ちゃんです。

このファンアートはTwitterで100イイネしてもらうことができました。

一ヶ月くらいの作品

こちらは2022年3月3日に描いたARIAの水無灯里ちゃんとアリア社長のファンアートです。

光と色の勉強を終えた頃に描きました。

自分が作成したファンアートの中では、一番スキルが詰め込まれている作品になっていると思います。

この頃にはブログで収益も出始めていました。つまり約一ヶ月で収益化することができました。

実際にイラストを始めて1ヶ月で行ったこと

  • ブログ(WordPress)運営開始
  • SNS(Twitter・Instagram)開始
  • 日本ブログ村登録
  • 人気ブログランキング登録
  • みんなのブログランキング登録
  • Googleアドセンス申請
  • Googleサーチコンソール登録
  • Googleアナリティクス登録
  • もしもアフィリエイト登録
  • ブログ50記事(予約投稿含む)執筆
  • お絵描きチュートリアル読了
  • 色塗りチュートリアル読了
  • ポージングチュートリアル読了
  • 光と色のチュートリアル読了
  • 博イラスト集〜明日ちゃんまでの足跡〜読了
  • うつくしい手の描き方読了
  • クリップスタジオEX購入
  • wacom cintiq16購入
  • イラストAC登録
  • dアニメストア入会
  • オリジナルイラスト作成
  • ファンアート作成

量が多いように見えますが、ほとんど登録や申請なので実際にイラストで行ったことは書籍を読んで模写することや、ブログ記事を描くことになります。

私は31歳の会社員でフルタイム勤務、通勤は片道1時間半(往復3時間)で既婚者です。

とりあえず自分の作業時間を確保するためには早起きをしました。とにかく時間の確保をすることが大切です。時間がないと何もできないので。

またイラストは自宅でないとできないため、SNSやブログ、書籍での勉強は通勤中や休み時間に行っていることが多いです。

1ヶ月目というよりは、最初の3年くらいは失敗を恐れずに新しいことにたくさんチャレンジして、失敗から学ぶほうが早いです。

チャレンジして失敗して改善という、シンプルで地道な試行錯誤が一番大切です。

結論

イラストを仕事にするためには「誰かの役に立つこと」をまず考えます。

私の場合、イラスト初心者なのでできることは「イラストの練習方法を記録として残し、これからイラストを始める人の参考になるブログを作っていくこと」しかありませんでした。

イラストといってもさまざまな視点から分解し、自分のできることからまずチャレンジすることが大切です。

失敗を恐れずに、まずはチャレンジすることから始めましょう。

「チャレンジして失敗した」という後悔よりも「なにもしなかった」という後悔の方が苦しいです。

今日から新しいことにチャレンジしてみましょう。

絵を描くことが好きなあなたはきっと、イラストで誰かの役に立つことができます。

ブログ関連

ブログは無料ブログよりも、自分でサーバー(月1,000円)と契約して運営した方がいいです。

なぜなら、無料ブログはカスタマイズに制約があったり、サービスが終了すると全て消えてしまうからです。

オススメのサーバーはこちら↓(当ブログも利用しています)

エックスサーバー

オススメ商品を紹介するためのサイトはこちら↓(当ブログも利用しています)

もしもアフィリエイト

書籍関連

1ヶ月目に購入した書籍です。

この書籍で勉強することで、ここから

ここまで成長することができました。

機材関連

CLIP STUDIO PAINT EX

クリスタはサブスクではなく買い切りでEXを購入しました。

理由は、イラストは何年も長い間行うもので、買い切りができなくなったらサブスクしか選択肢がなくなるからです。

長い期間使用することが決まっている場合は、サブスクは損だと私は考えました。

CLIP STUDIO PAINT EX

まだまだ慣れませんが、頑張って慣れていきたいです。

wacom cintiq16(アウトレット品)

注意!最後に読んでほしいです!

全てを揃える必要はありません。

書籍も本屋さんでさまざまなものを見てからでOKだと思いますし、液タブもipadなどを持っている方は、持っているものでまずはイラストの基礎を身につける方が金銭的な負担が減って良いと思います。(私もタブレットからcintiq16に移行中です)

ただブログ運営者として、ブログだけはお金が月1,000円かかっても有料サーバーと契約して自分のブログを持つ方がいいと思っています。せっかくイラスト記録を何年も書いても、無料ブログサービスが終了してしまうと全てなくなってしまうからです。

また規約などの細かいことを考えながら行うよりかは、自分で自由にブログを運営した方が楽しいです。

初期費用はできるだけ抑える方が良いと私は思いますので、無理のない範囲で機材を揃えていくのが良いと思います。

この記事で紹介したのは、あくまで私が一ヶ月目に実際に購入したもの、と考えていただければ幸いです!

これだけすれば必ず成果がでる!というわけではありませんが、イラスト初心者が一か月で成果を出した一つの方法として、参考にしていただければと思います。

ABOUT ME
穂高ユキ
90年生まれ。京都出身。31歳からイラストレーターを目指します。機材はipad Air,ipad pro,Macbook Air,cintiq16,procreate,CLIP STUDIO EX